忘却の日記について

和漢膳のノウハウ

和漢膳の知識とノウハウがあれば美味しい薬膳を楽しめます。

ダイエット食つくり

アンチエイジング食つくり

高血圧改善・予防食つくり

糖尿病改善・予防食つくり

美肌食つくりを楽しみませんか。

「がくぶん」の薬膳マイスター養成講座で和漢膳を学べます。

「がくぶん」の薬膳マイスター養成講座は、薬膳インストラクターと薬膳マイスターの違いのサイトで紹介してあります。

薬膳マイスター養成講座を利用したマイペース学習で和漢膳の知識とノウハウを習得しませんか。

和漢膳は日本人の味覚と体質に合うようにアレンジされた薬膳です。

「がくぶん」の薬膳マイスター養成講座は一般社団法人・国際薬膳食育学会の認定講座になります。

スイーツデコ

「がくぶん」のスイーツデコ製作講座を受講しませんか。

スイーツデコ製作講座ではお菓子デコレーションの知識とノウハウを学べます。

スイーツデコ アーティストとデコレーションインストラクターの違いのサイトを覗いてください。

「がくぶん」のスイーツデコ製作講座とJID・日本デコアーティスト協会のことが紹介してあります。

「がくぶん」は伝統と実績がある通信教育機関です。

「がくぶん」のスイーツデコ製作講座の通信講座を修了すれば認定資格をもらえます。

JID・日本デコアーティスト協会の「スイーツデコアーティスト」をもらえます。

JID・日本デコアーティスト協会の認定資格には、

・デコアーティスト1級

・デコアーティスト2級

・デコアーティスト3級

・スイーツデコアーティストなどがあります。

病院・診療所で医療事務

伝統と実績のある通信教育機関を利用すれば資格を取得できます。

優れた通信教育システムがある「がくぶん」の医療事務講座を受講しませんか。

「がくぶん」の通信教育システムは、

・医療事務専門家が監修したオリジナル教材

・ステップアップ学習方式

・専任講師による個人指導です。

「がくぶん」の医療事務の通信講座は、医療事務と調剤薬局事務の違いのサイトで紹介してあります。

ステップアップ学習方式と専任講師による個人指導があります。

自宅でのマイペース学習で知識とノウハウを習得できます。

「がくぶん」の通信教育講座は(社)日本通信教育振興協会の生涯学習奨励講座と(社)全国産業人能力開発団体連合会から優良講座として認められます。

「がくぶん」の医療事務講座を利用したマイペース学習で、日本医療事務教育協会の日本医療事務検定をクリアしましょう。

薬膳の通信教育講座

薬膳の資格を取得して健康と美容に役立てませんか。

薬膳の資格があります。

一般社団法人・国際薬膳食育学会の認定資格です。

特級師範・国際薬膳食育師1級・国際薬膳食育師2級・国際薬膳食育師3級になります。

薬膳マイスターの正式名称は国際薬膳食育師3級です。

「がくぶん」の薬膳マイスター養成講座を修了すれば国際薬膳食育師3級を取得できます。

薬膳マイスター養成講座は薬剤インストラクターの資格取得方法のサイトで紹介されています。

薬膳マイスター養成講座は、一般社団法人・国際薬膳食育学会の認定講座です。

薬膳マイスターの通信講座で和漢膳の知識とノウハウを習得してください。

国際薬膳食育学会の認定資格は民間資格ですが「食」の仕事に役立ちます。

和漢膳の知識とノウハウを活かせば、美味しいダイエット料理や美容効果抜群の料理つくりができます。


通信教育で学ぶデコレーション

「がくぶん」の通信教育講座の受講生が増えています。

「がくぶん」のスイーツデコ製作講座を受講しませんか。

スイーツデコの通信教育講座はJID・日本デコアーティスト協会の認定講座になります。

スイーツデコ製作講座でお菓子デコレーションの知識と製作技術を学んでください。

通信教育講座で知識とノウハウと制作技術を習得して講座を修了すれば「スイーツデコアーティスト」の認定証をもらえます。

「がくぶん」の通信教育講座のサイトにスイーツデコ アーティストの資格取得方法が紹介されています。

JID・日本デコアーティスト協会理事は藤井愛弓先生です。

藤井愛弓先生はプロ・デコアーティストとして、テレビ・雑誌・イベントやデコ&ネイルサロンの主宰しています。

藤井愛弓先生のデコアートの技術力とデザイン性は高くプロ・デコアーティストとしても有名です。

藤井愛弓先生のデコアートファンは現役モデルやタレントの中にもいます。

忘却の日記カテゴリー項目一覧

日記

カテゴリー
更新履歴
和漢膳のノウハウ
2017年11月 1日
スイーツデコ
2017年9月 2日
病院・診療所で医療事務
2017年7月 1日
薬膳の通信教育講座
2017年5月 1日
通信教育で学ぶデコレーション
2017年3月 2日